2010年6月11日金曜日

New Arrival !!


前回のオイルフィニッシュから完成の報告が遅れてしまいましたが、完成したウインザーチェアタイプのスポークチェアです。
スポークチェアというと豊口克平さんのスポークチェアが有名ですね。う〜ん、どうゆう名前にしよう。
 単純にスピンドルバックチェアってことにしようかしらん。
製品コードはSPBC-001 で。

他の写真は椋芸舎ホームページでご紹介いたします。
是非!ご確認下さい。


今回は伊東市のM様邸に納入いたしました。
木目と座り心地を大変気に入られました。

納入後しばらくしてお子様のお気に入りになっているとお聞きして、充実感が湧いてくる次第です。



丸棒の脚を座板に差し込んでいます。
締まり嵌めで差し込むと座板が割れてしまうので
中間嵌めで差し込みます。
そして木目に対して垂直になるように楔を入れます。





オイルフィニッシュでも艶のある仕上りになりました。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ご無沙汰してます、ナカムラです。
すばらしいですね!

完成してみると何とも言えない曲線美に惚れ惚れしますね。ご苦労様でした。

座繰りの削り出しはやってみた事がある人でないと大変さが分からないと思いますが、手を抜かずによく4脚も仕上げましたね。

感心しました。
またヤタモクさんで会えるのを楽しみにしてます。

スギモト さんのコメント...

ナカムラさん
今頃ですがコメントありがとうございます。

恥ずかしながら、私はまだこのブログの使い方をわかっておらず、せっかくのコメントがスパムフォルダというところに格納されておりました。
私の確認が無いとコメントが表示されないようです。

以後気をつけますのでまたコメント下さいね。

削り出しは機械ではなかなかできないので、手削りでシャコシャコやりました。
スポーク作りに木工旋盤が欲しい今日この頃です。